【遊び場・東京】親子に人気!二子玉川エリアの水遊びスポット3選

お出かけ

2019年5月29日 text by:ロコ

【遊び場・東京】親子に人気!二子玉川エリアの水遊びスポット3選

二子玉川は子連れ歓迎のお店も多く、駅近に遊べるスポットが点在していて親子連れに人気のエリア。これからの時期は水遊びが楽しめるスポットがいくつもありますよ!今回は二子玉川でおすすめの水遊びスポットを厳選してご紹介します。

1.河原で思いっきり水遊び!兵庫島公園

二子玉川駅を出て徒歩5分、多摩川の河川敷にある公園です。
こちらにはポンプで水をくみあげて放水している小川があり、夏は絶好の水遊びスポットになります。
水深は浅いところで数センチというレベルなので、小さな子どものいるご家庭でも安全に楽しく遊べますよ。

2歳ごろの娘が歩いてみた様子。裸足は危ないので水遊び用のサンダル着用が安心です。

水鉄砲や小さなバケツ、ペットボトルなどを持ってくると楽しく遊べます。二子玉川ライズには100円ショップがあるので、忘れた時はそちらで調達してもよいでしょう。
川の周囲は芝生になっているので、レジャーシートやポップアップテントを持参するのがおすすめ!テントは着替え時にも役立ちます。

河川敷にはお店がほとんどないため、お弁当や飲み物は駅前で買い揃えてから向かいましょう。

スポット情報
兵庫島公園
住所: 世田谷区玉川3丁目2番1号

公式サイト

2.ショッピングの合間に水遊び!二子玉川ライズの噴水広場

二子玉川駅前に広がるショッピングセンター「二子玉川ライズ」にも水遊びスポットがあります。

駅を出て右折して5分ほど歩き、スターバックス横の階段を登って「リボンストリート」と呼ばれるエリアに行きましょう。「100本のスプーン」の近くに噴水広場があります。
こちらでは流れる曲のリズムにあわせて水を噴き上げ、涼を与えてくれるのです。

噴水のまわりは囲われていないため、子どもたちが水を受けて遊ぶことができます。
水深はゼロなので小さな子どもも安心!タイルがすべりやすいので、走らないように注意してあげてください。

遊びに行く際に気をつけたいのは、放水時間が決まっている点。いつでも水遊びができるわけではないのです。
10:00〜20:00の間、毎時00分と30分に放水しているので、こちらで水遊びしたい場合は時間のチェックを忘れずに。毎回の放水時間は10分程度です。また冬季は噴水はお休みです。

お買い物のついでに、時間が合えば水遊びを楽しんでいく…というのがよいかもしれませんね。

また18:00以降は噴水がライトアップされ、昼とはまた違った演出が楽しめますよ。

スポット情報
二子玉川ライズ ショッピングセンター 噴水広場
住所:東京都世田谷区玉川2丁目21-1

公式サイト

3.小川に水を流して遊ぼう!二子玉川公園の遊具

二子玉川ライズの噴水広場からさらに駅と反対の方向に進むと、二子玉川公園に到着します。
こちらにはいつも子どもたちで賑わう遊具エリアがあり、水を流して楽しめる遊具もあるんですよ。

小高い丘のようなところに手押し式の蛇口が2つあり、水を出すと小川に流れていき、下の池に到着する仕組みです。池には排水口があり、水深はほぼゼロ。水たまりでバチャバチャ遊ぶイメージです。

近くにあるビジターセンターの入り口には水道も用意されているので、濡れた足が砂まみれになってもすぐに洗えますよ。

小川に手をひたして楽しむもよし、葉っぱを船のように流してもよし。暑い日には裸足になって池に入るのも気持ちいいですね!ぜひタオルと着替え持参でお出かけください。

スポット情報
二子玉川公園
住所: 玉川一丁目16番1号

公式サイト

水分補給、日焼け止めを忘れずに

二子玉川エリアでおすすめの水遊びスポットをご紹介しました。水着着用で水遊びをするなら兵庫島公園、普段着が濡れる感覚を味わうならライズの噴水広場。手や足を水にひたして楽しむ程度なら二子玉川公園、というイメージで考えていただけるとよいかと思います。暑い時期の水遊びは夢中になってしまいがちなので、いずれのスポットにお出かけの場合も水分補給や日焼け対策は万全にしていきましょう。

ライター ロコ

曲げわっぱのお弁当箱で10年お弁当を作り続け、ブログで紹介しています。
UZUZUでは主にキッチン周りや料理についての情報をお届けします。
https://wa-ppa.com/

ライター ロコ

※掲載内容は記事公開時点のものです。
最新情報は、各企業・店舗等へお問い合わせください。
内容について運営スタッフに連絡

この記事が気に入ったらフォローしよう!
最新記事をお届けします。

関連記事

関連キーワード