子どもと手作りする、ガーランド。お部屋のインテリアを可愛くデコレート!【簡単工作】

子育て

2019年1月25日 text by:Nao

子どもと手作りする、ガーランド。お部屋のインテリアを可愛くデコレート!【簡単工作】

お子様とガーランドを手作りして、誕生日やバレンタインなどのイベントを盛り上げてみませんか? 子供と過ごす部屋のインテリアがぐっと可愛らしく変身しますよ。
お誕生日会やブライダルシャワー、ベビーシャワーなどのホームパーティにも使える、お部屋の飾り付けのご紹介です!

バレンタインガーランドでお部屋をデコレーション

近年、ハロウィンやクリスマスのおうちの飾り付けは増えてきましたが、バレンタインと言えば、まだまだお菓子作りがメインですよね。でも、お家でお子様と一緒にバレンタイン制作を楽しめば、バレンタインデーがもっと盛り上がるはずです。今回は子どもと一緒に楽しく作れて、飾りたくなるバレンタインガーランドをご紹介します。

準備するもの

色画用紙 (約363 x 257mm)
穴あけパンチ
タコ糸
白色マーカーやクレヨン
両面テープ
はさみ

バレンタインガーランドの作り方

1)白いマーカーまたはクレヨンで色画用紙に模様を描きます。子どもの年齢や集中力に合わせて、好きな模様を描いてみましょう。ジグザグ、水玉、チェック、ハート、など。きっちり描かなくてもOKです!

2)模様の面が山折りになるように画用紙を半分に折ります。短い側面に両面テープを貼ります。画用紙をおったまま、2センチ幅に縦に切ります。

3)切った紙をハートの形になるように模様の面を合わせて接着します。ハートを摘んで穴あけパンチで穴を開けます。

4)開けた穴にタコ糸を通して、好きな場所に飾れば完成! 正面からはもちろん、横からも楽しめるこのガーランドは壁や柱、ドアフレームなど色々なところにつけられます。

年齢や時間に合わせて、木製のピンチを通して名前やメッセージを付けたり、二重や三重にしたり、楽しみ方は色々です。バレンタインだけではなく、お誕生日会やブライダルシャワー、ベビーシャワーにも使える飾りです。写真映えすること間違いなし! ぜひお試しくださいね。

ワンポイントEnglish

ここで、バレンタインによく聞く英語のフレーズを紹介。
I Love You や Happy Valentine’s Dayは日本でもよく見ますよね。アメリカではBe Mine = 「私の恋人になって」、XOXO = (Hugs and Kisses)「 たくさんのハグとキスを贈るよ」、というフレーズをよく使います。飾りやパッケージ、カードやお菓子によく使われていますので、是非このフレーズも使ってみてくださいね。

Nao

1歳から9歳までアメリカで育ち、帰国後はインターナショナルスクールに通って日本語と英語を身に付ける。言葉だけではなく、海外の文化や感覚の重要性を感じ、英語のアフタースクールプログラムで英語講師として3年間勤務。幼児クラスから小学生を対象に、楽しいアクティビティや工作など、季節や行事に合わせてレッスンのプランニングを行う。その経験を活かし、現在はフリーで英語の家庭教師やプライベートレッスン、グループレッスンなどを開催。

Nao

※掲載内容は記事公開時点のものです。
最新情報は、各企業・店舗等へお問い合わせください。
内容について運営スタッフに連絡

この記事が気に入ったらフォローしよう!
最新記事をお届けします。

関連記事