【おもちゃ】小学生にぴったりのプレゼント候補9選〜東京おもちゃショー2019徹底レポート!

おもちゃ

2019年7月2日 text by:UZUZU編集部

【おもちゃ】小学生にぴったりのプレゼント候補9選〜東京おもちゃショー2019徹底レポート!

国内最大の玩具見本市「東京おもちゃショー2019」が2019年6月13日(木)より4日間にわたって東京ビッグサイトで開催されました。国内外の企業191社から約3万5000点もの玩具が出品され、会場は大盛況!今回は、東京おもちゃショー2019の様子とUZUZU編集部が注目したおすすめのおもちゃをご紹介します。

東京おもちゃショー2019 レポート!UZUZU小学生記者と行ってきました

photo:最終日曜日は、親子連れで長蛇の列でした!

東京おもちゃショー最終日である6月16日(日)、午前9時の開場前から東京ビッグサイト内では長い行列が。並んでいる人のほとんどは家族連れの方たちで、とても楽しみにしている様子がうかがえました。

9時に開場すると、お目当てのブースで新商品のおもちゃやゲームを楽しむ子どもたちで会場は大盛り上がり!付き添いで来ている大人も、最新の技術でつくられたおもちゃに興味津々の様子でした。

UZUZU編集部と同行した小学生記者2人(小学3年生の男女)も、時折展示されているおもちゃで遊びながら、子ども目線で気になるおもちゃを教えてくれましたよ。

(1)日本おもちゃ大賞2019受賞作品から、小学生のプレゼントにぴったりな商品をご紹介

では、小学生記者の意見も参考に、おもちゃショーで展示されていた商品の中からイチオシのおもちゃをご紹介します。


■小学校低学年以上 男の子・女の子向け

<エデュケーショナル・トイ部門受賞>

ころがスイッチ ドラえもんシリーズ

ドラえもんの世界を再現しながらブロック遊びとコースター遊びを組み合わせて遊べます。ひみつ道具でおなじみの「空気砲」で転がしたボールがジャンプしたり、「ガリバートンネル」で小さなボールが大きくなって出てきたり、子どもが楽しめる仕掛けが満載。

「ころがスイッチ」は、「アナログプログラミング」といい、プログラミング学習の基礎となる「論理的にものごとを考える力」「試行錯誤しながら正解を見つける力」などの“プログラミング的思考”を遊びながら身につけることができます。2020年に小学校の授業でプログラミングが必修化されるのを目前に控え、プログラミングの授業の準備をはじめてみては?

ころがスイッチドラえもん ワープキット
価格:4,977円(2019/7/1時点)

Amazonでみる

テレビにうつって!リズムで英語♩ワンダフルチャンネル

ご自身もバイリンガルで育児中のタレントの関根麻里さんが監修したという英語知育玩具。全身を使いながら英語学習を同時に楽しめるおもちゃです。“楽しく英語を学べる”ことにこだわり、体を動かして遊びながら英語耳を鍛えられるように開発されました。

モーションキャプチャーや顔認証システムを搭載したワンちゃん型カメラをテレビに接続すると、テレビに自分自身を映せます。シャボン玉を割ったり、手遊びをしたり、子どもが好きなさまざまなゲームを使って無理なく英語を学べます。

ワンダフルチャンネル
価格:14,040円(2019/7/1時点)

Amazonでみる

■小学校低学年以上・女の子向け

< ガールズ・トイ部門受賞>

ミックスウォッチ

オリジナルの腕時計がつくれる女の子向けのおもちゃ。パステルカラーがかわいい「ミルキースイート」とポップな色合いが特徴の「ガーリービター」の2種類があります。

文字盤、ベルトパーツ、フレームパーツ、デコパーツ、デザインフィルムなど100万通り以上の組み合わせが可能!自分だけのオリジナルの腕時計をつくれます。

作り方は、ベルトパーツを選び、デザインフィルムを重ねてフレームをセットするだけ。デコパーツを組み合わせてさらにかわいく仕上げてみても。組み換えも簡単でその日の気分やファッションコーデに合わせたデザインを楽しめます。

ミックスウォッチ
価格:4,860円(2019/7/1)

Amazonでみる

■小学校中学年・高学年以上向け

< ボーイズ・トイ部門 優秀賞>

ラジオコントロールWドライプラス モリタ林野火災用消防車

陸上の悪路や水たまりはもちろん、水面に飛び込み浮かんだままでも走行できる水陸両用のRCカー。実際に林野火災の現場で活躍している林野火災用消防車をモデルとしてつくられました。「苦境を乗り越える強さを追い求めたコンセプトカー」という大きなテーマとWドライブの「パワフル性能」がタックを組んだまったく新しい「はたらくクルマRCカー」。「近未来感」「戦闘感(ファイティング)」「パワフル」といた男の子が大好きな要素が満載です。

Wドライブプラス モリタ 林野火災用消防車コンセプトカー
価格:8,618円(2019/7/1時点)

Amazonでみる

<コミュニケーション・トイ部門受賞>

だれでも動画クリエイター! HIKAKIN BOX

人気YouTuberのHIKAKINさんが監修したおもちゃ。「Hikakin TV Everyday」や「ブンブンじゃんけん」など、Hikakin TVで実際に使用しているセリフやBGM、効果音が多数収録されていて、HIKAKINさんになりきって音遊びを楽しめます。

子どもたちにもわかりやすく使えるように操作性にもこだわり、まさに「だれでも動画クリエイター」になった気分に。子どもたちのあこがれの存在であるHIKAKINさんになりきれるところが高く評価された商品です。動画撮影や台本をつくるコツなどを紹介した「なりきりガイドブック」付き。

だれでも動画クリエイター! HIKAKIN BOX
価格:4,695円(2019/7/1時点)

Amazonでみる

人生ゲーム+令和版

日本おもちゃ大賞2019コミュニケーション・トイ部門優秀賞は、シリーズ通算64作目の人生ゲーム「人生ゲーム+令和版」。「人生の価値はお金だけではない。お札のない人生ゲーム」というコンセプトのもと、令和らしく「お金ではなくフォロワー獲得を目指す」ゲームとして新登場しました。

令和版では、「紙幣」や「職業カード」などのこれまでの人生ゲームで当然のように使われてきたものがなくなり、「インフルエンサーカード」や「アイテムカード」などが登場。スタートもゴールもありませんが、ちょっとした戦略性もあってルールはできるだけ簡単になっています。

人生ゲーム+令和版
価格:4,298円(2019/7/1時点)

Amazonでみる

(2)UZUZUが注目!おもちゃショーで見つけたナイスなおもちゃ

最後に、日本おもちゃ大賞の受賞作品ではないものの、UZUZUが、東京おもちゃショー2019で、みつけた小学生向けプレゼント候補として気になるおもちゃをご紹介します。

マンカラ カラハ

世界最古のボードゲームの一つと言われているマンカラ(カラハとも呼ばれています)は、アフリカや中近東、東南アジアなどで古くから親しまれている対戦頭脳ゲームです。運の要素が全くなく、先を読んで石を置くだけのゲームで、子どもでも簡単にルールを覚えて遊べます。

一見簡単そうに見えますが、さまざまな駆け引きで脳を駆使するので子どもの知育や大人の脳トレにもなります。1回のプレイで15~30分程度で気軽に遊べるのもうれしいですね。持ち歩きも可能なので移動時間やちょっとした暇つぶしにもおすすめです。

マンカラ カラハ
価格:2,376円(2019/7/1時点)

Amazonでみる

ネットにつながる新タイプのけん玉!「DENDAMA」

「eSports Smart Kendama DENDAMA」は、アプリと連動して世界中のけん玉プレイヤーと遊ぶことができます。

遊び方は、モンスターとの戦いを指定されたけん玉の技を出すことでクリアできる「クエスト攻略モード」、2台のDENDAMAでお友達と技を競い合う「対戦モード」、「陣取りゲーム」など様々。「けん玉検定」を受けることもできるので、けん玉好きの小学生が大盛り上がりです。 電玉でクエストを攻略したりレベルを上げることで、新しいけん玉の楽しみが広がります。 世界中の電玉プレーヤーとつながり遊べるそうですよ。

DENDMAのイベントなどもあるようなので、うまくなったら、eSportsとしてイベントにも親子参加してみるといいですね!

DENDAMA
価格:8,618円(2019/7/1時点)

Amazonでみる

親子で楽しみたい懐かしのヒットゲーム!「レトロアーケード」

UZUZU編集部が、あまりの可愛さと懐かしさに注目。小学生のいるスタッフが実際思わず、大人買いしてしまったのがこちら。「レトロ・アーケード」シリーズ。

80年代を代表するあの懐かしのアーケードゲームが全高約17cmのコンパクトな本体で復活! このサイズですが、実際にプレイできるんです。

パックマン、マッピーなども可愛くて、全部買いたかったのですが、スタッフの方に聞くと、小学生自身がハマって、親子で楽しめるのはダントツで「ギャラガ」とのアドバイス。おうちに飾るのも、おしゃれで楽しい!親子で楽しめるおすすめおもちゃ、ということで最後にこちらをご紹介します。

レトロ・アーケード
価格:4,298円(2019/7/1時点)

Amazonでみる

まとめ

大盛況に終わった東京おもちゃショー2019。今年も出展企業がこだわりぬいて開発したおもちゃが数多く展示されていました。「動画編集」や「インフルエンサー」のように世相を反映したおもちゃから、昔から変わらないボードゲームまで、さまざまなタイプのおもちゃがありますが、いずれも「子どもが心から楽しめる」点は変わっていませんね。今回の記事では、「小学生向けプレゼント」の候補に参考になるおもちゃをご紹介しました。ぜひ玩具店で、子どものお気に入りのおもちゃを探してみてくださいね。

<こちらの記事もチェック!>

photo / UZUZU編集部

UZUZU編集部

UZUZU[ウズウズ]は、親子の好奇心をくすぐるWebマガジンです。かけがえのない「子育ての時間」をワクワク・楽しいものにする情報をお届けしています。

UZUZU編集部

※掲載内容は記事公開時点のものです。
最新情報は、各企業・店舗等へお問い合わせください。
内容について運営スタッフに連絡

この記事が気に入ったらフォローしよう!
最新記事をお届けします。

関連記事